サライ3月5日号 「能・狂言」幽玄なるこころの旅
出版社:小学館
発売日:2009/2/19

ふだんは買わない雑誌なのだけれど、能・狂言特集ということでついつい衝動買い。

能楽の歴史や基礎知識などがわかりやすく解説されていたり、5つの流派ごとに特徴が説明されていたり、まずは自分のような初心者にもわかりやすい手頃な入門書として読むことができそうだ。

面や装束などの解説も、写真入りでわかりやすいし。

それから、全国の能舞台のある宿や寺社仏閣での薪能・野外能などについて書かれたページも面白かった。昨年行ってきた厳島神社も出ていて、ちょっとうれしかったり。

インタビューやコラムなども多彩で、読み応えのある特集だった。

ひとつだけ残念だったのは、狂言では茂山家がメインだったということ。萬斎さんのお名前も出てこないわけではないけれど、インタビューとかがあると楽しかったんだけどな。

……いやいや、あまり贅沢は言わないようにしよう。とりあえず、これを読んで、次にお能を観に行くときに備えようと思う。
[PR]
by kiki_002 | 2009-02-19 23:16 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/10395571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
検索
画像一覧