観世流仕舞入門 宅稽古⑥
さて今日は、「熊野」の仕上げ。思ったほど、うちで自主トレができず、不安ながらもこれまで注意していただいたところに気を配りながら舞ってみる。

一箇所、明らな間違いがあったらしい。6足で打ち込むところを、何故か3足で行ってしまったとのこと。自分では気がつかなかった。その他にも何点か注意事項が。左右のときの手の位置、足をかけるとき下を向いてしまうクセ、など。

でも、全体的にはだいぶ目線はよくなった、と言っていただく。最初はよっぽど足元ばかり見ていたのだろう。そして一応、「熊野」は終了。

次は……そうですねぇ、「羽衣」の天女と「鶴亀」の皇帝とどっちをやりたいですか?いや先生、そう言われても不勉強なもので……(汗)。

しばし考えた後、じゃ、鶴亀ね、ということに。

最初のシテ謡から、最後までひと通り先生と一緒に舞う。一応カルチャーで1度やっているので、なんとなく動きに覚えはある。覚えはあるけど、覚えてはいないので、1人でやってみてくださいと言われたらお手上げだなぁ。

そして、もう一度先生と一緒に通して舞う。

今日はここまで。さて、来週までに多少の自主トレが出来るかどうか……あまり自信はないんだけどね(汗)。
[PR]
by kiki_002 | 2009-09-06 23:44 | 習い事など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/11883249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
検索
画像一覧