北限のみかん
北関東のある山の頂上近くに、小さな集落がある。斜面には棚田が連なっていて、作業する方にとっては大変な場所なのだろうと思うが、外から訪れたものにとっては美しい景観が魅力的な場所だ。

その棚田に実る稲の他に、この地域には特徴的な農作物がある。

それは……みかんだ。

北関東でみかん狩りができるという場所は、少ないかもしれない。ここは日本最北端のみかん園と呼ばれている。

山肌に並ぶミカンの木は、植えられてから50年近く経つものも多く、すっぱい、すっぱいと言われながらも、樹齢を重ねるに連れてずいぶんと甘みを増しつつある。

味が濃いとかコクがあるとか、地元の方はここでとれるみかんの味を、愛情を込めてそう表現する。食べてみると正直、確かに酸味が強い。しかし、どこか懐かしい、しっかりした味わいが感じられる気がするのは、この場所の雰囲気のおかげも少しはあるのかもしれない。

山の斜面に並ぶみかんの木。風通しがよく水捌けのいいこの場所は、みかんの生育に適しているらしい。それに加えて、日当たりのよさもみかんには合っている。

このあたりのみかん農家もご多分にもれず高齢化が進んでいる。それでも、長年手塩にかけたミカンをたくさんの方に味わっていただきたいと、今年のシーズンに向けて意気込みを語る。

ここでは、12月上旬くらいまでみかん狩りができるらしい。遠いと思われるかもしれないが東京からなら日帰りの可能な場所ではある。この景観と地元の心意気を感じながら、酸っぱいみかんを袋一杯つめこんで帰るのも、有意義な休日の過ごし方ではないだろうか?

運がよければ、農家の方がつくったみかんジュースやみかんジャムなどをご馳走になれることもあるようだ。

日本人のDNAに刻まれたような懐かしい風景と人情味あふれる人たちと。そういう場所が、まだこの国のいろいろなところにあるのだろう。

国見のみかん園
[PR]
by kiki_002 | 2009-10-21 23:37 | 飲んだり食べたり | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/12169950
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
検索