刺し子の布巾
白い木綿に、素朴な伝統柄の刺し子。しっかりと作られて、とても使い勝手がいい。

f0140491_0395974.jpg


実はこの布巾、授産施設で作られたもの。

授産施設という言葉は、あまり聞きなれないものだろうか?障害があるために就業等が困難な方の就労や技能取得を支援する施設のことで、パンやクッキー、豆腐などの食品や、布の小物・手作りのせっけん・織物などの手工芸品などを作ったり、工場の下請けで簡単な電気部品のようなものを作ったりしていることが多いように思う。

最近では、イベントなどで授産施設の製品を販売していることも多く、この布巾もそういうところで購入したものだ。

門外漢なので詳しくはわからないが、工賃の安さや、施設の利用料が必要なこと、実際に就職に結びつくかどうかなど、いろいろと課題もあるらしい。

それでも、障害のある方の就労や社会参加、交流の場として、こういう施設の果たす役割は大きいはず。

この素朴で美しい布巾を使う。そんな些細なことが、困難な条件の中でも、仕事をしたいと思ってがんばっている方々にとって少しでもプラスになるとしたら。授産施設の製品を使うこと、それがもっと身近なことであってもいい、そんなことを少しだけ考えた。
[PR]
by kiki_002 | 2009-12-13 23:57 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/12486830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by モトリークルー at 2009-12-14 22:53 x
重いお話ですね。実は 僕も仕事(配送)で毎週一回 授産施設に配達してました。そこも kikiさんが仰ってた事と同じような内容です。実は最初はそこで働いてる子供達が少し怖かったんですよ。何故かは解らないけど。けど 後々 考えてみれば あの子たちの 疑う事をしない 全ての事 受け入れ様 とする想いが 怖かったのかも。障害者という言葉は嫌いです。あの子供達は 間違いなく 僕たちより 綺麗な 真っ直ぐな心 持っていますよね。そう 思いませんか?
Commented by kiki_002 at 2009-12-14 23:44
モトリークルーさん
地味めな話題にコメントいただき、ありがとうございます。

自分とどこか『違う』と思う相手には、
なかなか親しみにくい場合もありますよね。

でも、いろいろな違いを持った人間が、
誰でも当たり前に暮らせる社会であればいいなぁ、とは思っています。
弱い立場の人間にとって暮らしにくい社会は、
結局、誰にとっても暮らしにくい社会なんですよね。
自分も、もう少し心の広い人間になれるといいな~、と思ってます。
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
検索
画像一覧