つながってる?
仕事帰りに電車に乗れば、OLも学生もサラリーマンも、みんな自分の携帯を握り締めている。メールを打ってるのか、どこかのサイトを訪れているのか、ゲームをやっているのか、よそ見もしないでじっと自分の手元ばかり見つめている。

仕事でも自宅でも、パソコンは手放せない。メールで資料を送ったり、調べものをしたり、辞書として使ったり、ニュースをチェックしたり。ワープロとして文字を打つとか、計算や集計に使うとか、そんな用途は以前と変わらないけれど、どちらかといえばそれよりも、コミュニケーションの手段として使うウエイトがずっと増えている気がする。

ブログやSNSやそういったものが、パソコンからでも携帯電話からでも間単に使えるようになってきて。誰もが自分の言葉を、多くの人の前に簡単に示すことができるようになって。趣味や関心のあることについて検索すれば、全国どこの人も簡単に知り合うことが出来て。

この瞬間にも、何百キロも遠くに暮らす人と言葉を交し合って。

ブログやmixiや、それに付随するさまざまなツール、たとえば育成系のゲームも、さりげない日常のひとコマをつぶやいてみることも、そういったことさえ、誰かとつながるための手段。

家族がいて、友人がいて、同僚がいて、けっして孤独なはずなんかないのに。……携帯を忘れて家を出た日には、どうしてあんなに不安を感じてしまうんだろう。

携帯電話を命綱のように握り締めて、私たちはどこへ流されていくのか。そんなことをふと思うこともあるけれど。

結局は、目の前にいるこの人とも、遠くのパソコンの前にいるあの人とも、ただ誠実に向き合っていくだけ。どんな形にしろ、人と人とのつながりは、それほど変わるものではないのかもしれない。

手段は手段。それが我々の人生をより豊かにしてくれるかどうかは、使う側の問題なのだろう、きっと。
[PR]
by kiki_002 | 2010-01-13 23:36 | 日々のこと | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/12658990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みーこ at 2010-01-14 06:20 x
全く同感です。
特に不惑を超えたあたりから、「自分は(あるいは他人は)どれだけ誠実に生きているのか」を価値基準に喜んだり悲しんだりしているような気がします。
Commented by モトリークルー at 2010-01-14 22:47 x
うーん。拙者も携帯については 一度考えた事あります。ホントなくてはならないアイテムの筆頭ですね。でもだからこそ なんか 怖い気持ちも持ってます。逆に自分が弱くなる様な。 自分に自信が持てなくなる様な。便利って 人にとってプラスなのか マイナスなのか… どう思われますか?
Commented by kiki_002 at 2010-01-15 00:10
みーこさん

人ときちんと向き合うのは、難しいことですよね。
自分はものぐさ過ぎて、あ~あ……と後悔することも多いです。
でも、そういう心意気だけは忘れないでいられるといいな、と思ってます。


モトリークルーさん

私なんかは、ほとんど携帯電話に依存状態です(汗)。
コレじゃいけないと思うんですけどね。
便利なモノでも、いい面と悪い面は必ずあるのでしょう。
モノに支配されずに暮らしたいものですね。
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
検索