dashプロデュース『かげぜん』
平成22年2月20日(土)18:00~、あうるすぽっとにて。

作・演出/増沢望

音楽/奥田祐

出演/
神代大吾(天涯孤独な結婚詐欺師):中村亀鶴
小野田みつ(一人暮らしの老婦人):喜多道枝
河野たえ(青森から来た娘)・宮下時枝(宮下刑事の妹):佐藤寛子

トシ子(みつのご近所さん):伴美奈子(扉座)
河野泰三(たえの父):水内清光
松乃(女スリ):藤森麻由
市ヶ谷刑事:斉藤佑介
六原刑事:上杉輝
羽村刑事:榎木薗郁也
菅井兵事係:黒川淳

孝蔵(大吾の悪党仲間):増沢望

宮下十市(『閻魔の宮下』と呼ばれる特高の刑事):八十田勇一

       ※       ※       ※

歌舞伎俳優 中村亀鶴が、俳優座出身・増沢望と挑む初の現代劇

「dash」-歌舞伎俳優、中村亀鶴が現代劇の俳優・音楽家と共に現代劇に挑むシリーズ企画。歌舞伎俳優ならではの、立ち振る舞いの美しさ、存在感の強さをいかして現代劇に挑むこの「dash」プロデュースは、現代劇の世界に新たなスタイルを起こすと同時に新たな観客層の開拓と刺激を与えることでしょう。

-STORY-
「時は終戦間際の混乱期。天涯孤独で他人を信じず、己の利益のためだけに生きていた詐欺師が、金目当てで潜り込んだ老婦人のもとで暮らすうち、その老婦人や思わぬ結婚話に振り回されるはめに。そんな時、彼の正体を知る男が現れ・・・・。」 (劇場HPより)

       ※       ※       ※

戦時中。

腕は悪くないが詰めの甘い結婚詐欺師 神代大吾が、大金を持っているという噂の老婦人 小野田みつの孫小野田ショウジに成りすまそうと企む。

しかし、思わぬ見合い相手が現れたり、特高の刑事が以前騙した娘の兄だったり、噂の大金が本当にあるのかどうかもわからないまま、右往左往する大吾だった。

そんな中、突然……。


主演の中村亀鶴さんは、悪党なのに憎めない可愛げのある男を説得力のある演技で見せてくれていた。言葉がキッチリと気持ちに届いてくるのは、その際立った口跡のよさゆえか。

みつを演じた喜多道枝さん。目の見えない演技の自然さや強がりながらも孫に甘える可愛らしさ、長い人生の中でさまざまなことを飲み込んできたスケールの大きさ、年齢を重ねるということの大切さを感じさせる好演だった。

芯の強さと女らしさを併せ持つ娘 たえを演じた佐藤寛子さん、おしゃべりでおせっかいなトシ子を演じた伴さんやキップのいい女詐欺師の松乃を演じた藤森さん、悪党なりの意地を見せる孝蔵役の増沢さん(あ、この方が作・演なのね)、そして、憎らしいけれど単なる悪役ではない閻魔の宮下役の八十田さんなど、どの役者さんも隅々まで安心して観ていられる確かな演技だった。

そして、細やかに行き届いた演出と人の心の機微をとらえる脚本と、気持ちによりそう音楽と。

特殊な時代を舞台にして、詐欺師と目の不自由な老婦人との交流を軸に、人の強さや優しさを描き、人間というものを信じる勇気を与えてくれる、そういう芝居。決して派手ではない芝居だけれど、観た後に必ず、劇場に足を運んでよかったと思える。
[PR]
by kiki_002 | 2010-02-21 13:08 | 舞台 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/12908955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2010-02-21 19:27 x
ご無沙汰ですね~。何とも僕好みの作品ですね。観てみたかったです。何気に 読んでますと うぉ!! 扉座で一位二位を争う演技派女優伴美奈子女史のお名前発見。いやはや ホントに観劇したかったですな。
Commented by kiki_002 at 2010-02-21 23:57
こんばんは!

そうです、扉座の伴さんもご出演でした^^。
他にも上手な役者さんがそろっていて、本当にいい舞台でした。

東池袋で25日まで上演してますので、ぜひ♪
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
検索
画像一覧