観世流仕舞入門 宅稽古21~23
4月から5月にかけて、先生がお忙しいこともあり稽古は少なめ。しかも、このブログもサボり気味だったので、すっかり記録を書きそびれている。

ずいぶんてこずった『東北(キリ)』が、先日で一応終わりということになった。

もともと雅さやたおやかさなどというモノは、まったく持ち合わせていないし、ゆっくり動く曲の方が意外に足腰の筋力がいったりするし、途中のシテ謡で「ノリをはずす」と言われ、それまでのリズムに乗らないで謡うなどという難しいことを言われるし、相変わらず足の運びが上手くいかないし、とにかく、「先生ごめんなさい!」という感じだった。

それでも、5月に入って2週続けてお稽古があったりして、ようやく少し形が見えてきた気がする。

曲に込められた思いをご自分なりに表してごらんなさい、とおっしゃる先生のお言葉を聞きつつ、次は右足だっけ?それとも左?なんて考えているような状況ではあるけれど。

とりあえず、この曲は終了。やや心が残るが、回数はけっこうやっているのだった。

次の曲は『杜若』。今度こそ、たおやかに優美に舞わなくてはならないようだ。……不安だなぁ。
[PR]
by kiki_002 | 2010-05-11 00:32 | 習い事など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/13672872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
検索
画像一覧