「神崎与五郎 東下り」と「露出狂」
土曜日。仕事でイベントがあり、朝6時半に家を出る。

予定では、お昼過ぎにイベントが終わり、片付けてから帰って来ても15時半くらいにはうちに着ける……と思っていたのだけれど。

ひとつ宿題が出てしまい、イベントの終わったあと現場から職場へ。一仕事片付けて、気がつくと時間はギリギリ。

この日は、友人と観劇の約束があったのだ。イベントが決まった時点で、その予定をキャンセルしなきゃならないかと思ったけれど、上記のとおり15時に帰れれば、ソワレには間に合う。しかし、実際には職場を出たのが既に15時過ぎ。そこから家まで1時間弱。間に合うかどうか、微妙なところだ。

……なんとか間に合った(ホッ)

19時の開演ギリギリに高円寺に着き、扉座の「神崎与五郎 東下り」を座・高円寺にて。

おかしくて、ややほろ苦い大人の人情噺。ベテランと中堅・若手のバランスがよく、安心して観ていられる感じ。 客演の市川笑也さん。スーツやジーンズでの現代劇が新鮮でした。

諸般の都合で、日曜も夕方になってから東京へ。王子小劇場で劇団柿喰う客の「露出狂」を。

相変わらずパワフルでハイテンションな柿テイスト。若い女性ばかりのキャストで、華やかな雰囲気な舞台。
その中でも、やっぱり劇団員のお3方がいいなぁ、と思った。猥雑も混沌も突き抜け、観終わった後、なぜか爽やかさが残った。

そんなこんなであわただしい週末。
[PR]
by kiki_002 | 2010-05-24 00:48 | 舞台 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/13789520
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
検索
画像一覧