灯りがともる
駅前で建設中だったマンションが、いつのまに出来上がったのだろう、気がつけばいくつかの窓に灯りがともっていた。

工事が終わっても、人が入らないうちはなんとなく無機質な感じがしたけれど。こうして、窓に灯りが見えるだけで、ずいぶんと雰囲気が変わるものだ。人がそこに暮らしているという、そのことだけでこれほど温かく見える。

今日は立秋だそうな。

まだまだ秋などと言うと笑ってしまうくらい暑いけれど、お盆も過ぎればきっと、風の手触りも変わってくるだろう。

季節の移り変わりを感じ、人の営みを懐かしく思う。そういう余裕を忘れがちな日々だけれど。

たまには立ち止まって、空の色や窓の灯を見上げてみることができますように。
[PR]
by kiki_002 | 2010-08-07 02:58 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/14347948
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
検索
画像一覧