仕舞とめ組
日曜日。

仕舞のお稽古。あまりいい出来とはいえなかったように思うけれど、とりあえず『杜若』はこれで終了。シテ謡も、舞も、なんとなく覚束ないままだ。

今回言われたのは、目線。顔をあちこち動かしたり、足元を見たり、自分では気がつかないけれど、言われてみれば確かに、足元に目線が行っている気がする。

それと、いつも言われることだけれど、足の運び。これがなかなか難しいんだななぁ。

次回からは『西王母』。芸術祭でやる演目なので、しっかりがんばります。

その後、東京へ向かう。吉祥寺シアターで劇団め組の『新・明治任侠伝』。明治となっても、サムライとしてしか生きられなかった、時代遅れな男たちの意地と誇りと。

め組らしい滅びの美学が満載の、なんとも美しい舞台だった。

ソワレにしては早めの時間だったこともあり、劇場でお会いしたお友だちとお食事。中華をつまみつつ、残念ながらお酒ではなくソフトドリンク。でも、話は盛り上がって、とても楽しかった。ありがとうございました♪

日付が変わる頃、家に着いた。この週末も、しっかり遊んじゃったなぁ。
[PR]
by kiki_002 | 2010-08-09 23:42 | 舞台 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/14367285
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
検索
画像一覧