観世流謡曲 仕舞謡曲集(壱)
通常なら今日は仕舞のお稽古日だったのだが、2日ほど前にカルチャーセンターから変更通知のハガキがきた。本日の稽古はお休み、その分は来月補講ということらしい。で、代わりに謡曲のCDで、軽く自主トレ。

そのCDは、檜書店(観世流と金剛流の謡本や能楽関連の図書などを発行している出版社)から取り寄せた「観世流謡曲 仕舞謡曲集(壱)」。制作は(有)能楽名盤会というところだそうだ。

お稽古で使っているテキスト、『観世流仕舞入門形附』に載っている10曲がすべて収録されているという、優れもの(?)のCD。謡っているのは、故観世寿夫氏。『昭和の名人の声を伝える貴重な音源がCDとしてよみがえりました』というものらしい。

ネットで注文してあったものが昨日届いたので、さっそく聞いてみる。

昭和20年代~30年代に録音されたレコード盤からの復刻なので、音質はあまりいいとは言えない。しかし、こうして仕舞部分の謡をうちでCDで聞くことができるというのは、とてもありがたい。

なにしろテキストを見ても、まだ音の高さがつかめないのだから。合唱のときもそうだったのだけれど、あまり音楽の素養がないので耳から覚えないと謡ったり、歌ったりできないのだ。

次回のお稽古までに少しこのCDを聞いて、謡と舞の流れを確認しておきたいと思う。

……ただし、このCDをBGM代わりに部屋で流すと、周囲からは苦情が出そうな気がする。
[PR]
by kiki_002 | 2008-02-17 21:16 | 習い事など | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/7496113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kiko at 2008-02-17 23:28 x
何事も、上達するには本物を見聞きする事は大切ですね。本物に触れる事で価値基準が分かってきますしね。その点CDはいいですね!でもBGMはなかなか周辺に理解がないと難しいですね~実は、我が家は主人がピアノを習っていて正直始まると辛いです・・・(笑)今日は「佐藤しのぶ」さんの歌を聞きに行って来ました。オペラのアリアも素晴らしく、また女性としても美しくプロの完璧さに感動しました!本物に触れた一日でした。カフェにドライブなんて贅沢で幸せな時間ですねー。そしてステキなカフェですね。よい所に住んでいらっしゃるんですね~。あ、娘はカッコイイというより自分で性格が漫画「よつばちゃん」に似ていると言ってます(確かに・・)。先日もお茶の練習で袱紗を持ったまま、寝てしまってました・・・ま、ここでカンヌに出張したり仕事はがんばっているようですが・・・(笑)
Commented by kiki_002 at 2008-02-17 23:47
今日は、佐藤しのぶさんのコンサートへいらっしゃったんですか♪あの声を生で聴くと、やはり感動でしょうね~。
自分の住んでいるのは、あのカフェの近くではないのです。カフェまでは、90kmくらいあります。東京に行くのと同じくらいだと思います。お茶を飲みに行く距離ではありませんが、まあドライブということで……(汗)。
「よつばちゃん」!!袱紗を持ったまま、寝てしまったというのは微笑ましいですが、お忙しくてお疲れなのでしょう。おおらかな方なのでしょうか?
そして、お仕事でもご活躍のようですね。
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログパーツ
検索
画像一覧