観世流仕舞入門 12回目
基本的には、毎月第1・第3日曜がお稽古日なのだけれど、2月の第3週が都合により後日に振り替えになったため、約1ヶ月ぶりのお稽古。

前回のお稽古の後、謡を覚えたり、仕舞も少し自主トレしたりしたのだけれど、その後あまりにも間が開いてしまったので、ちょっと不安。少しおさらいするつもりが、結局できないままお稽古に行くことになってしまった。

が、今日は、5月にシアターコクーンで上演される、萬斎さん主演の「わが魂は輝く水なり-源平北越流誌-」のチケット発売日。お稽古の時間より早く家を出て、まずはプレイガイドへ向かう。

地方だし、市内に5ヶ所のぴあカウンターがあるし、あまり大勢並んでいるところは見ないのに、9時半くらいに行ってみると今日はすでに10人ほどの行列。どうやら、宝塚の公演で本日発売のものがあるらしい。

けっこう時間がかかってしまい、希望の日時のS席は売り切れ。とりあえずA席を購入する。ひと休みしてから、仕舞のお稽古に向かう。

さて、引き続き『田村』の練習。今日も、最初は謡から。しかし、1回通してあっさりと、仕舞へ移る。

少し練習した後、生徒だけで舞ってみる。まだスムーズにはいかない。ひとつひとつの動きがきちんと次につながらないのだ。

何度か繰り返してみる。扇の扱い方など何ヶ所か注意を受けたりしながら、なんとなく流れがわかってくる。

まだまだ覚えたとはいえないけれど、たぶんこの調子だと次回は次の曲に移ることになりそうだ。だが、その前にうちで少しおさらいをしておかなくては。
[PR]
by kiki_002 | 2008-03-02 21:37 | 習い事など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/7585586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
検索
画像一覧