観世流仕舞入門 17回目
今日は、新しいメンバーが入った。割と、若そうな男性。どうして仕舞を始めようと思ったんだろ?などとちょっと疑問を感じたり。

で、『鶴亀』の続き。

謡も仕舞も、新メンバーがいるので、基本を丁寧に。謡でいえば、声の出し方。仕舞の方は、構えや足運びなど。

で、『鶴亀』を数回繰り返す。新しい方も、先生の動きを見ながらけっこう一緒に動けているようだ。

『鶴亀』も短めな曲なので、これで終了。

次は『櫻川』かと思ったら、テキストの順序とは違うが『高砂』をやることに。飛ばした『櫻川』と『羽衣』は、後でちゃんとやりますから、とのこと。

で、『高砂』。今度もまたおめでたい曲だ。この曲は、謡をやらずにまず仕舞から。

これまでにない動き、「半身」が登場した。半身の差込開きなど、全体に力強い動き。

先生のお手本がなんともカッコよくて素敵なのだが、身体を開いて半回転する動きなど、何度練習しても決まらない。

珍しく汗をかいてしまった。ちょっとうちでも練習しなくちゃなぁ~~。
[PR]
by kiki_002 | 2008-04-20 23:45 | 習い事など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/7889314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
検索
画像一覧