本の雑誌増刊「本屋大賞 2008」
『全国書店員が選んだ いちばん!売りたい本』というキャッチフレーズのこの本屋大賞、今年で第5回を迎えたそうだ。

2006年12月1日~2007年11月30日の間に刊行された日本の小説から、全国の書店員さんの投票によって決められた今年の大賞は、伊坂幸太郎さんの「ゴールデンスランバー」。伊坂氏はこの賞ができてから、毎年ベスト5に入っていた、いわば常連。とうとう今年は大賞に輝くことになった。この本は未読だが、好きな作家なのでぜひ読んでみたいと思う。

本屋に置いてあったリーフレットでこの本屋大賞を知ったのは、たしか第2回のときだった。いかにも、本好きの人が選んだという雰囲気のラインナップ。入賞したそれぞれの本に対する気持ちのこもった推薦文。「おもしろいなぁ~~」と思った覚えがある。

この雑誌にはベストテンに選ばれた本だけではく、一次投票の全結果が推薦の声とともに掲載されていたり、この5年を振り返った「本屋大賞の5年間」や、復刊リクエストのコーナーがあったり、対象期間以外の本をお薦めする日本縦断お宝検索『書店員の発掘本』のページがあったりと、見どころが多い。

上位に入賞した本も面白そうだけれど、15位くらいから21位辺りに個人的に読みたい本が並んでいたり、復刊希望や『書店員の発掘本』に気になる本が何冊もあったり、なにしろ、本好きな人々がそれぞれの好きな本について語っているのだから、本好きにはたまらない。

特に『書店員の発掘本』の中で、福岡の書店の方の書かれた推薦文が、とても気になった。『武本刑事が本当にかっこいいのです。絶対惚れてしまいます!文庫になってからずっと仕掛けてます。550冊売りました』

いやあ~、この本読みたい。できれば、福岡のその書店で、彼女が売った551冊目として買いたいくらいだ。まあ、北関東在住の身には、それはちょっと厳しいので、どこか近くで購入して読むつもりだが。
[PR]
by kiki_002 | 2008-05-10 23:33 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/8050842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kiko at 2008-05-11 21:20 x
昨日、コクーン行ってきました!kikiさんは今日は二回目ですね~。また進化が見られたでしょうね。美しい言葉・・若さへの嫉妬、親子、自然へのメッセージ・・その台詞に蜷川さんや出演者と重なったり、楽しかったです!残虐な合戦の舞台の緊張も時折のユーモアで救われました(笑)kikiさんのすばらしい感想を観劇後、また読ませて頂き感動が蘇ってます!一階バルコニー席の隣の席の方たちは遠く、北海道と九州からの萬斎ファン。感動し、飛行機に乗ると帰って行き、娘もすぐ京都へ・・。感動を胸に夫々散って行きました。私もまたkikiさんの感想楽しみにしていまーす!
Commented by kiki_002 at 2008-05-11 22:55
kiko様もご覧になりましたか♪そして、北海道や九州からも熱心なファンの方がいらしてたんですね!同じものを観た感動を抱えて、それぞれが遠くへ散って行く。なんだか素敵ですね。(そして、お嬢様は京都へいらっしゃったんですか。お忙しくご活躍ですね)
さまざまなメッセージのこもったこの舞台。kiko様のおっしゃるとおり、緊張とユーモアのバランスが絶妙でした。言葉の美しさや萬斎さんや菊之助さんの動きのしなやかさにも魅了されました。
今度は2週間後にまた観に行く予定です。
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
検索
画像一覧