歌う水曜日2008 ③
いやぁ、ホント久しぶりに第九合唱団の練習に行った。

しかも遅れて行ったので、すでに全体練習が始まるところ。発声練習なしで急に声を出そうとしたので、ちょっと咳き込みそうになる。

全然、喉が出来てないんだなぁ。仕舞の稽古でも声は出すけれど、やっぱり合唱と謡では声の出し方が違うのだろう。もうちょっとマジメに練習に通わないと。

いつも熱血指導のO先生が、丁寧に丁寧に曲を組み立てて行く。合唱用の楽譜でほんの1ページ、たった10小節ほど進むのに、30分以上かかった。パートごとに繰り返し、全体でのハーモニーを確認し、歌に込めるための思いを語り、この曲の持つスケールの大きさと愛を我々の声で表現しようとする。

遠い星の瞬きを聞くようなピアニッシモ。しだいに力強く、世界に向かって呼びかける声。

壮大な世界観が、この一冊の楽譜に込められているのだ。それを少しでも正確に表現するために。我々は歌うのだろう。

だからもうちょっとマジメに通わないとなぁ……。
[PR]
by kiki_002 | 2008-08-20 23:57 | 習い事など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/8881392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
検索
画像一覧