チンドン屋さん
お芝居を観ようと出かけた、新大久保駅。

電車を降りると、どこからか音楽が聴こえてくる。CDや有線放送という感じではない、独特の軽さと哀愁のあるリズム。これはもしや……。

そう、改札口を抜けるとすぐ正面に、いまどき珍しいチンドン屋さんが。

女性ばかりの3人編成で、真ん中のひとりが管楽器でメロディを奏で、向かって右側は、打楽器で特徴ある浮き立つようなリズムを打ち出している。左の女性は振袖に日本髪の華やかないでたちで、 パチンコ屋新装開店の看板を胸に下げている。

曲は郷ひろみさんのヒット曲、「よろしく哀愁」。チンドン屋らしくアレンジされたその曲を思わず口ずさみながら、劇場へ向かった。
[PR]
by kiki_002 | 2008-10-25 23:53 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/9488161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
検索
画像一覧