着物日和⑦
日曜日、久しぶりに着付けのお稽古。

前回に引き続き、二重太鼓の練習。前回と言っても1ヶ月以上経ってしまったので、案の定すっかり忘れてしまっている。

まずは、長襦袢をまとう。これは、いつ作った長襦袢だったか、淡いピンクのグラデーションで、半襟は白地に花の刺繍がしてある。これまでは、着物など身内の冠婚葬祭くらいしか着ることがなかったので、すっかり忘れていた。

その上に、オレンジ色の訪問着。これは誰かのお下がりを、着付けの練習用にゲットしてきたもの。帯は、練習用の袋帯。深い緑がベースで、訪問着の色によく映える。

……どうもあまり気合が入っていなかったらしく、準備が充分ではなかった。使うはずの小物が見当たらなかったり、ちゃんと揃えてなくてモタモタしたり、段取りが悪くて時間がかかる。

しかも着ている最中に、2度も人が来てしまう。帯を締めている途中で、来客と話したりして……。ますます、ちゃんと着られないじゃないの。

でもまあ、一応帯まで結び終え、チェックしてもらう。

よかったのは、帯を締めながら、引き合いを忘れなかったこと。結びながら何度も引っ張っておかないと、ゆるくなってきてしまうのだ。

ただし、帯を結んだ形はいまひとつ。お太鼓の位置を決めるところで、もっとよく見ておかなきゃいけなかったのかな。

稽古の後、新しい江戸小紋の着物を先生に見てもらう。黒地に白の細かい模様が入っていて、帯などを上手く合わせれば粋に着こなせるハズ……なんだけど。赤っぽい帯もいいけど、白に近い色もいいかもしれないね、などと話をする。こういうのは、楽しいんだけどね。

少しでも着慣れるように、ぜひ着て出かけたいものだ。……まだ、着物で電車に乗れる自信がないんだけどね。
[PR]
by kiki_002 | 2008-10-28 22:07 | 習い事など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/9514001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
検索