アニック グタールの『ル ジャスマン』
香水が好きな割には、なかなか毎日の生活で上手に活かせない。ふだん仕事に行くときに、少しずつつけて行けばいいと思うのだが、習慣になってないのですぐにつけ忘れるし。

でも、最近また香りがマイブームとなっていて、手持ちのトワレなどを取り出してはつけてみたりしていた。

一昨日、久しぶりに新宿伊勢丹に行ったので、さっそく香水のコーナーへ。お目当ては大好きなアニック グタール。

大人っぽい柑橘系のオー デ アドリアンやグリーンな印象からパウダリーなフローラルへ移行するオー デ カミーユが最近の定番なので、今度は以前サンプルをいただいたル ジャスマンかネロリのようなフローラル、それも白い花がメインの優しいイメージものが欲しいと思っていた。それぞれの香りを試してみながらしばし悩みつつ、結局ル ジャスマンのオードパルファムに決めた。

トップではジンジャーのスパーシーさが印象的。しだいに、まろやかでエレガントな花の香りが立ちのぼってくる。もちろんメインはジャスミン。それに加えて木蓮が香る、いかにも女性的な美しい香り。

f0140491_0563016.jpg


ジャスミンの香りには、精神を活性化させる作用があるという。この香りの似合うエレガントで活き活きとした女性を目指して、少しだけがんばっていきたい気がした。
[PR]
by kiki_002 | 2008-12-01 22:25 | ファッション | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiki002.exblog.jp/tb/9801360
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
検索
画像一覧