<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
駅にも……
蝋梅の香りがただよっていました。

f0140491_533969.jpg


毎朝毎晩、乗り降りする駅には、いつもどなたかが生けた花が飾られています。

そう言えば、この季節にはいつもこの花が、香っていたような……。
[PR]
by kiki_002 | 2012-01-25 05:00 | Trackback | Comments(0)
先週末から、ちらほらと降ったり降らなかったり。

今朝はうっすら白くなりました。

f0140491_626405.jpg

[PR]
by kiki_002 | 2012-01-24 06:26 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
ロウバイ
うろたえあわてること……じゃなく。

住宅街を抜けるとき、どこからか甘い香りが漂ってきた。冬の夜の冷たい空気が、鮮やかに色づくように香る。

今頃咲くのは、いったいなんの花だっけ?と、一瞬考えてすぐに気がつく。蝋梅だ。

黄色い、玩具のような花びらと、雅びと言ってもいいくらいの甘い香り。

冬のさなかに、まだ遠い春の微かなしるしのように。
[PR]
by kiki_002 | 2012-01-20 00:51 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
ヒット!
最近気に入ってるネイルのパターンは、白に近いピンクのネイルを二度塗りして、その上にジェルタイプのトップコート。肌の色に近い無難な色合いだけれど、ぽってりとしたツヤが出るので少し華やかに感じられる。

f0140491_001532.jpg


ホントは、流行とはハズレてもパール味のあるネイルが好きだ。そういうネイルの方が、塗ったときにムラが目立たないし。(←不器用だからね)

でも、パールもラメも入ってないけど、この淡いピンクはけっこう気に入っている。肌よりやや明るめの色合いが、ちょっとだけ手をキレイに見せてくれる。

そして、コンビニで衝動買いしたこのトップコートは、個人的には「最近のヒット!」と言ってもいいくらい、いい。ジェルネイル風の仕上がりという謳い文句どおり、普通のトップコートとはちょっと違う厚みのあるツヤが出る。加えて、乾きが早いのがとてもありがたい。

時間がなくても、できるだけネイルケアはしておきたいなぁ、と思う。週に一度、マニキュアを塗り直すくらいの女心(!?)も、必要な気がするので。
[PR]
by kiki_002 | 2012-01-19 00:14 | ファッション | Trackback | Comments(2)
お稽古日記(2012.1.15)
日曜日には、今年最初の仕舞のお稽古がありました。

そして新たに『半蔀(はじとみ)』という曲に入りました。どうやら今度は夕顔の精を舞うことになったようです。

こういう女性的なたおやかな演目を教えていただくことが多いのは、優美にゆったりなどという要素を身に付けさせようとのご配慮なのだろうという気がするので、まあがんばりたいと思います(^^ゞ

ひとつひとつの動きはさほど難しいものはなさそうだし、それほど長い曲でもないので、おおまかな動きはそれほど時間をかけずに覚えられそうな気がします。その分、丁寧に意識しながら動いていこう、そして、足の運びに気をつけよう、などと、相変わらず課題は山積みです。

今度のお稽古までに、少し自主トレ(!?)をしておこう、などと珍しく気合いが入っているので、どうかこのやる気が持続しますように。
[PR]
by kiki_002 | 2012-01-18 01:10 | 習い事など | Trackback | Comments(0)
お馴染みの……
初詣で……というにはやや遅いかもしれないけれど、週末、久しぶりに浅草寺にお参りに行った。

子どもの頃、浅草から東武線で数駅のところに住んでいたので、そのころ家族でお出かけと言えば、たいてい浅草だった。

観音様にお参りし、花やしきで遊び、松屋デパートで食事をした。あるいは、六区の映画館で東映まんが祭りを観たり、四万六千日でほおずきの鉢植えを欲しがったり、羽子板市でキョロキョロしたり。

なんとなく懐かしくて、大人になってからもときおり訪れる街。

そういえば、父と浅草で待ち合わせて駒形どぜうでご馳走になったことがあった。あれはなんのときだったろう?

広い座敷にはたくさんのお客さんが、それぞれ向き合って柳川なんぞを食べていた。たぶんお昼のコースだったのだろう、私もやや物珍しげにドジョウの田楽やら何やら、何品かものドジョウ料理を食べたっけ。

毎年この時期になると一度くらいは、お参りというほど殊勝な感じではなくても、観音様にご挨拶がてら、浅草をぶらついてみたくなる。

f0140491_1285747.jpg


お参りを済ませておみくじをひく。

開いてみると『凶』の文字。ここでひくおみくじには、意外とこの文字が出る確率が高い気がする。身を慎み、謙虚に暮らせ、とかなんとか、そんな雰囲気のお言葉を読み、細く折って結んで手を合わせる。

f0140491_1294338.jpg


それから、夕暮れの仲見世を抜けて駅に向かった。

f0140491_1301180.jpg


子どものころ見たのと同じおもちゃを、いまも路上で売っていたりする。ここでは、過ぎていった長い年月がなんだかウソのように感じられてしまう。なんとなく懐かしい街。
[PR]
by kiki_002 | 2012-01-17 00:34 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
年賀状
年末、家族と連名の賀状の他に、自分用のバージョンも作りました。

こんな具合。

f0140491_2115577.jpg


家族用と比べると、やっぱ自分らしい気がします。
ここにケータイ番号とメルアド。

こんな感じでプライベート用の名刺も作ろうかなぁ。
[PR]
by kiki_002 | 2012-01-03 02:20 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
一番星
今年最初の一番星。

f0140491_1295673.jpg

[PR]
by kiki_002 | 2012-01-02 01:28 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
2012
新年、あけましておめでとうございます。

日本中でいろいろなことがあった2011年、いまだに各方面で課題が山積みだし、個人的にも公私ともにやり残したことの多い年でした。

目覚めて外を見れば、曇り空。あっけらかんと「めでたい」とは、言いにくい年明けです。

……でも。

新しい年、新しい日々を思うとき、やはり夢や希望を抱かずにはいられません。

自分にできるのはほんの些細なことにしか過ぎないし、なかなか思うようにはいかない毎日ですが、少しでも、前に進み続ければ、きっとどこかに辿り着ける日が来るはず。

スマートにカッコよく生きられないのは、もうよ~くわかっています。不器用にジタバタともがきながら、それでも何とか自分らしくいられたら、そんなふうに思う今日のこの頃。

まあほどほどに頑張ったり頑張らなかったりしながら、楽しいこともあったりすればいいなぁ、と、ゆる~い感じの新年の抱負です。

まずはあなたも私も健康で、忙しくても、舞台を観に行ったり、本を読んだり、飲んで歌ったり(?)、そういうことができる一年でありますように。

こんな私ですが、今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by kiki_002 | 2012-01-01 12:19 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
  
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
検索
画像一覧