タグ:稲垣吾郎 ( 21 ) タグの人気記事
稲垣さん、金田一と連ドラ♪
うわ、久しぶりの稲垣さんネタだわ!

金田一耕助シリーズの(たぶん)第4弾、「悪魔の手毬唄」が1月に放送予定だという。正確な日時は不明だけれど、新春放送予定とのこと。このシリーズはいいよねぇ(……って、誰に聞いている、誰に)。楽しみだ~~♪

それだけじゃなく、1月6日からは連ドラ!タイトルは「トライアングル」。毎週火曜日の22:00から、フジテレビ系で放送。詳しい内容はまだわからないけど、どうやらミステリー?刑事役という噂も。最近CMとかではすっかりコミカルなので、ちょっとクールな感じの役が観たいんだけどな。いやいや、贅沢は言いません。

来年はぜひ舞台を、とか、そろそろ映画を、なんて思ってたりするけど、ドラマも期待してます♪
[PR]
by kiki_002 | 2008-11-11 23:43 | 映像 | Trackback | Comments(0)
ライブ!
スマップの2年と数ヶ月ぶりとなるライブツアー「s.m.a.p2008 super.modern.artistic.performance tour」に行ってきた。

ただし残念ながら、仕事の都合で遅くなってしまい、後半のみ参加。遅くなったし疲れたし、もう行くのはやめようか……とも思ったのだけれど、やっぱり行ってよかった。

直前まで仕事がバタついたため、ジャニーズ系のライブに必須の「三種の神器」(うちわ・ペンライト・双眼鏡)も持たずに会場に向かうことになった。ライブが始まってから会場に着いたので、(いまならグッズ売り場も空いてるだろうなぁ。うちわだけでも……)と思ったが、とりあえずは席に向かう。

たどり着いてみると、思ったより観やすい席だ。横に張り出した花道の横辺り、意外にステージが良く見える。

すでに会場全体が熱気に溢れた空間となっている。違和感なく、自分もそのテンションに適応して、アッという間に気分が上がってくる。

ほんの少し前まで職場にいたなんて、なんだかもう現実感がない。

自分が会場に到着してまだ少し経って始まったニューアルバム収録曲の「はじまりのうた」。聴いているうちに、なんだろう……ふいにグッと来た。

 ※ ※ ※

もうちょっと もうちょっと ペース落として
そうやって 生き急がなくていい
何百回 何千回 伝えてあげる
「君は独りぼっちじゃないから」

 ※ ※ ※

こんな歌詞に涙が出そうになるなんて、疲れてる証拠かもしれないけれど、もうこれだけでも行った甲斐があったような気がする。

こちら側に張り出した花道に、吾郎さんが近づいてきて、リフトに乗る。わ、こっち向いてるよ~~(喜)。そのリフトの下に木村くんが来て、なんとも見目麗しい組み合わせ。吾郎さんの次に木村くんがリフトに乗ると、また大きな歓声。リフトから身を乗り出すようにして、客席を煽っている。

彼らが動くと、数万の人の波がそれを追って揺れる。5人のうちの誰かが手を振れば、いくつもの歓声と打ち振られるたくさんのうちわやペンライト。

そう、スマップに限らず、ジャニーズ系のコンサートの名物となっている(?)このペンライト。会場中を星のように彩って、コンサートの演出のひとつだと言われている。

彼らはどんな気持ちで、あの人工の星空の真ん中に立っているのだろう?そんなことをふと思ったり。

アンコールでは、またハッピーさん選び。「ハッピーさん」はこのツアーでも続いていたらしい。5つの客席番号が示され、そこに座っている観客は、スマップと一緒にステージに上がれるのだ。

もうアンコールはお祭り騒ぎだ。のりのいい曲が続き、客席もますます盛り上がる。

あ~、やっぱりライブはいいなぁ。ムリしてもきてよかった、と改めて思った。
[PR]
by kiki_002 | 2008-09-26 23:58 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
「s.m.a.p」
スマップのニューアルバム、タイトルは「s.m.a.p」。「super.modern.artistic.performance」(スーパー・モダン・アーティスティック・パフォーマンス)の略だそうだ。(ちなみにスマップのグループ名の方は、「Sports Music Assemble People」の略だと言われている)

2008年9月24日(って、明日だけどさ)発売の2枚組アルバム。ライブが近いので、急いで買ってきて聴いているところだ。いや、明日24日にはもう、東京ドームで今年のライブツアーが始まるのだ。このアルバムからの曲が中心のライブになると思われるのに、聴いて覚えるヒマなんてないよねぇ。

ま、自分が行くのは明日ではないので、とりあえずiPodに落として、できるだけ聴いておこうと思う。

タイトルはモダンで芸術的、という意味だけれど、ザックリ聴いた印象ではなぜか懐かしさを感じた。

ライブで盛り上がりそうな曲、しっとりと聴かせてくれそうな曲、バラエティ豊かな14曲を収録した1枚目。5人それぞれの個性を生かしたソロ曲を収録した2枚目。ちゃんと感想を言えるのは、ライブに行った後……ということになりそうだ。
[PR]
by kiki_002 | 2008-09-23 23:45 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
SMAPコンサート’08決定!
うわッ!どうしよ?SMAPのライブ、決まったんだ……。

去年はコンサートやらなかったし、今年の夏もなんの音沙汰もなかったからねぇ。今年は秋冬だという噂もあったけど、半信半疑でいたら。

コンサート決定…って、昨日の芸能ニュースでやったらしい。そして今日はもう、ファンクラブから申し込み方法のお知らせが届いていた。東京ドームで9月24日から30日(27日を除く)って!東京ドームで6日間って、あいかわらずスゴイなぁ。まあ、それにしても急な話だけど。

正直言って、新しいシングルもまだ買ってないし、最近スマスマもろくに観てないんだけど……。でもやっぱり、ライブとなると別。自然とテンションが上がる。無事にチケットが取れるといいなぁ。

……それにしても、ホンットに道楽が多いね、我ながら。
[PR]
by kiki_002 | 2008-08-26 23:53 | 音楽 | Trackback(2) | Comments(0)
「僕は旅をする」
2008年4月28日(月)21:00~、フジテレビにて。

2001年1月1日に放送された「『世にも奇妙な物語』SMAPの特別編」が、ストーリーテラーであるタモリさんの登場部分を収録し直して、再放送された。いつのまにか、もう7年も経ったんだなぁ。こうして見ると、SMAPのメンバーがそれぞれやっぱり若い、と思う。

で、その中の一編である「僕は旅をする」。

主演の稲垣吾郎さんが、列車事故で亡くなった(?)姉の旅路をたどる弟を演じている。今市子さんのマンガを原作に、佐藤嗣麻子さんが脚本と演出を担当した作品。

そういえば、これで私は今市子さんを知ったのだった。もっとも、原作とドラマとは少し設定が違う。原作では事故で亡くなるのは弟で、その弟の跡を追って旅するのが姉だったのだが。

秋の金沢や日本海の浜辺に立つ稲垣さんがなんとも絵になる。姉の役の桜井幸子さんもとても綺麗で、この姉と弟が向き合うと、ほんのりと妖しい雰囲気が漂う。 しっとりと美しい映像で、不思議な物語が語られていく。

ラスト。結末を知っているはずなのに、黒いボストンバッグを開こうとする弟の手元を、息を飲んで見つめてしまった。悲しかったり、怖かったりしてもいいはずの話なのに、なぜか見終わった後、温かいものが胸に残る。久しぶりに見たけれど、やっぱりとても好きなドラマだった。
[PR]
by kiki_002 | 2008-04-28 23:43 | 映像 | Trackback | Comments(0)
日曜劇場「佐々木夫妻の仁義なき戦い」
昨夜から始まった、稲垣吾郎さん主演のドラマ。

え~、またコメディなの~?最近吾郎さんが出る連ドラってコメディが多いよね~?たまにはシリアスなのもやればいいのに……、などとファンの割にはノリが悪く、あまり気合いのはいらないまま観始める。

小雪さんと弁護士夫婦の役なのだというくらいの予備知識はあったが、それ以外は特に予習もせずにぼんやり観ていると、あれ、なんか面白いキャスト。たとえば事務所のメンバーも、吾郎さんとその奥さんの小雪さんの他に、小出恵介くんに酒井若菜ちゃん、西村雅彦さん、藤田まことさんなど、個性的な顔ぶれ。

あ、小雪さんの友人役に、古田新太さんだぁ~♪おお!山本耕史くんが吾郎ちゃんとレスリングしてる~、とだんだんうれしくなる。
ゲストも小堺一機さんなど面白い顔ぶれ。あれ、アントニオ猪木さんもいた?
そうそう、いきなり冒頭でつよぽんが出てきたのも、おおっ!と驚かされた。

キャストだけでなく、美男美女の主人公夫婦が、家の皿洗いのことで激論を交わし、子どもっぽい夫婦喧嘩も法律用語の応酬でまくし立てる。あ、こういうセリフの多い芝居って好き。

小雪さんがまた、頭はいいんだけど大雑把な女性弁護士を魅力的に演じていてチャーミング。
吾郎さんも、キレイ好きで実は愛妻家なんじゃないか、と思える主人公でとてもラブリー。

なんか楽しくなってきた。よ~し、来週もしっかり観るぞ!
[PR]
by kiki_002 | 2008-01-21 23:34 | 映像 | Trackback(2) | Comments(0)
「弾丸ファイター」
SMAPの1年2ヶ月ぶりのシングルが本日発売となった。

ノリのいい曲で、スポーツ番組のテーマソングにはピッタリだ。カップリング曲は「Christmas Night」。

今年はライブツアーがなかったので、5月の稲垣さんの舞台が終わった後は、ブログでSMAPの話題を取り上げることもほとんどなかった。

ツアーがなかっただけでなく、自分自身も今年は他のことに夢中になっていたし。気がつくと、いつのまにかSMAPが表紙を飾る年末年始のテレビ雑誌が、例年のように何誌も並んでた。これまでなら、発売日を待ちかねてそれらをすべて買い込んできたのだけれど、今年は横目で眺めながら、1冊くらいは買ってもいいかな、なんて思っている。

年末年始にかけてTV出演も多いはずなのだが、ほとんどチェックしていないし。まあ、せっかくシングルを買ってきたことだし、TV雑誌も買って予定を確認してみよう。1月からは連ドラもあるし。そうだ、DVDレコーダーのHDを整理しておいた方がいいかもしれない。他に道楽は多くても、観てるとやっぱり好きなんだよね~。
[PR]
by kiki_002 | 2007-12-19 23:40 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
北極のナヌー
土曜日の芸能ニュースで見たのに、いまごろ書いてますが……。

稲垣吾郎さんが、『北極のナヌー』 という映画の日本語版ナレーションを担当するそうだ。
すでに4月に収録も終わったとのこと。

『北極のナヌー』 は、
ナショナル・ジオグラフィックと『皇帝ペンギン』スタッフによるドキュメンタリー・ドラマで、
北極を舞台に、白熊のナヌーがさまざまな困難とつらい別れを乗り越えて生き抜いていく、
という感じのようだ。

稲垣さんの声はやさしいので、こういう映画には合うんじゃないかな。
10月公開。観に行ってみようと思う。
[PR]
by kiki_002 | 2007-06-25 07:14 | 映像 | Trackback | Comments(0)
「魔法の万年筆」千秋楽
5月12日にパルコ劇場で始まった、稲垣吾郎さん主演の舞台
「魔法の万年筆」が昨日、大阪で千秋楽を迎えた。

終わっちゃったなぁ……。
千秋楽には都合で行けなかったけれど、
観てきた友人がメールで様子を知らせてくれました。

3度目のアンコールで吾郎さんが挨拶をし、
「これからも積極的に舞台をやっていきたいと思ってますので
また舞台でお会いしましょう」と言っていたそうです。

ライブも好きだし、ドラマもいい、映画もやって欲しい、
でも、舞台は特別です。

ぜひまた、舞台に立つ姿を見せてください。
楽しみにしています♪
[PR]
by kiki_002 | 2007-06-19 07:05 | 舞台 | Trackback | Comments(0)
行ってまいりました!
さきほど、大阪日帰り「魔法の万年筆」観劇ツアー(?)から戻りました。

諸般の都合により、本日は14時からの公演のみ観て
帰ってきました。
友人諸氏は、続けて19時からの回を観た後、
そのまま泊まって明日の千秋楽を観る、という方が多かったです。

大阪はノリがいいと聞いてましたが、
キャストの登場時には拍手が起こり、
アンコールの時には、ほとんど全員が立ち上がってました。
なるほどなぁ~!楽しかったです。

演じている方も、初日のころより表情も動きも大きくなって、
面白くなってました。

特に、同行した友人は、今日はこれまで観た中で一番いい出来だったと言ってました。
(彼女はたぶん10回以上観ています)
とはいえ、夜の部と明日の公演もきっと感慨深いものになることでしょう。

明日はいよいよ千秋楽。
観てきたら、どんなだったか教えてねぇ!
[PR]
by kiki_002 | 2007-06-17 23:41 | 舞台 | Trackback | Comments(0)
  
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
検索
画像一覧