タグ:geodesique ( 19 ) タグの人気記事
ラ・クレ・ダンテル
最近、『ジィオデシック』で検索して、このブログに来てくださる方が、けっこういらっしゃるようだ。
何も新しい情報とかは載ってなくて、ただ手持ちのジィオをご紹介しているだけなので、ありがたいやら、申し訳ないやら。

で、調子に乗って今日もまた。

このペンダント、鮮やかなローズカラーの七宝の上に、ロイヤルブルームーンストーンが乗せてある。光の加減で表情が変わるので、ついつい眺めてしまう。

トップのほかに、小さな鍵の形のチャームがついているのが、なんとなくうれしい。

f0140491_22445375.jpg
f0140491_2245938.jpg
f0140491_2245227.jpg



[PR]
by kiki_002 | 2008-02-05 22:50 | ファッション | Trackback | Comments(6)
ドゥオモ(ゴールドとアクアマリンバージョン)
ジィオデシック好きの方からコメントをいただいてうれしかったので、今日はまたジィオの話題を。

大振りの石の下に七宝をはめ込んだクロスを敷くという、手の込んだデザイン「Duomo」を艶消しのゴールドでつくり、そこに『透明過ぎず でもミルキーでもない』と、デザイナーの森下まゆみさんご自身がブログで書いていらっしゃった絶妙なニュアンスのアクアマリンを乗せた美しいペンダント。

ソーダ水のような気泡を浮かべた水色の石を透かして、ブルーの七宝とゴールドのクロスが見えて、不思議な柔らかい雰囲気をかもし出している。

見ているといつまでも見飽きない。

f0140491_23432543.jpg

[PR]
by kiki_002 | 2008-01-18 23:46 | ファッション | Trackback | Comments(8)
ドラトゥーラ・ノーチェリング
どうも最近、ネタがないとこの話題かも。……と、いうわけで(?)また、ジィオデシックのリングについて。

個性的過ぎるデザインのため使用頻度が低かったのだけれど、久しぶりに身につけたら友達にほめていただいた。うれしかったので、ブログでもご紹介。

ブルーグレーの七宝と金箔、その両脇にエメラルド。なんとなくアンティーク、それもイギリスやフランスではなく、東欧のどこかで昔つくられたものだ、などとと言われれば、そう信じてしまいそうな雰囲気ではないだろうか?

伊勢丹新宿店でこれを買ったのは、もう何年か前のことだと思う。すでに店頭から姿を消し、このブランドのHPでの販売のみ(それも在庫がなくなれば終了してしまうようだ)となったと聞いて、少し寂しい気がした。

f0140491_2243093.jpg



[PR]
by kiki_002 | 2007-12-17 22:14 | ファッション | Trackback | Comments(6)
ジィオデシック『宝石箱クロスペンダント』
これは、ショップの方が身に着けているのを見て、ほとんど衝動買いしてしまったものだ。買ってからもう何年も経つけれど、インパクトがあるのに着けやすくて、飽きがこない。

アンティークのような重厚さとエレガントさがあって、ゴツそうに見えるけれど、フェミニンな服装にも着けてみるとなぜかしっくりくる。

表面のゴールドのクロスは、3色のゴールドから好きな色が選べるようになっている。私の選んだのはピンクゴールド。デザインに少し優しい雰囲気が加わるような気がする。

f0140491_23565620.jpg

[PR]
by kiki_002 | 2007-12-07 23:50 | ファッション | Trackback | Comments(2)
クモのリング2つ
キレイなブルーの七宝焼のクモとルチルクォーツに乗ったゴールドのクモ。
ジィオデシックでは、昆虫や植物のモチーフがけっこう使われている。実物のクモには、あまり出会いたくないけれど、こういうリングのクモにはなんとなく惹かれてしまう。

f0140491_0172555.jpg
f0140491_0173890.jpg

[PR]
by kiki_002 | 2007-11-27 23:56 | ファッション | Trackback(1) | Comments(4)
マジョリング
さてさて、お気に入りのジィオデシックのリングをまたご紹介。

このブランドでは定番中の定番、マジョリング。この名前、魔女がつけていそうな指輪だから、ということだそうだ。ゴツいように見えるけれど、つけてみると意外に指になじむ。

同じデザインを石違いで2つ。スモーキークォーツと限定のルチルクォーツ。もちろん一度に買ったわけではない。

最初に見たころは、デザインは好きだけれど自分には似合わない、と思っていた。なのにあるとき、このスモーキークォーツをはめてみたら、『あ、けっこういけるかも?』。で、即決。

しばらくして、限定で出たルチル。マジョはひとつ持ってるしなぁ……と思い、買わないつもりだったのに、結局欲しくなってしまった。

ホントに、ここの指輪に弱いのです。

f0140491_22373099.jpg

[PR]
by kiki_002 | 2007-10-31 22:47 | ファッション | Trackback | Comments(2)
実りの秋
昨日は、国立能楽堂の前に、新宿伊勢丹へ行った。

まず最初に、ジャン=ポール・エヴァンへ。先日コメントを書いてくださったAmelieさんのブログを読んで、マロンコンフェが食べたくなったため。こちらのショップは、チョコレート屋さんなどと言っては恐れ多いような高級感溢れる雰囲気のショコラブティックで、ドアマンがガラス張りのドアの前に立ち、混んでいるときは入場制限をしていることもある。だが、午前中に行ったためかとても空いていて、並ぶこともなく目的のマロンコンフェを購入することができた。

f0140491_9553033.jpg

それから隣にあるバー・ア・ショコラでひと休み。こちらも午後などは行列ができているのだが、昨日は他にはお1人しか座っていなくて、たいへん贅沢な気分。友人はショコラショ"パリジャン"とマカロンを、私はオリジナルの紅茶JPHメランジェとケーキをいただいた。金・土・日限定のモンブランにもおおいに惹かれたのだけれど、マロンコンフェを買ったのでチョコレートにヘーゼルナッツをきかせたケーキを選んだ。

次に1階へ上がり、ジォデシックへ向かう。9月に発売された秋の新作をお願いしてあったのだが、それが完成したので受け取りに。

これは、枠のデザインが2種類、石が4種類、石の仕上げが2種類、台座が2種類などなどのバリエーションの中から選んで自分の好みの指輪にしていくというもの。

で、出来上がったのがこれ。

f0140491_9331855.jpg

友人には「いかにも好きそうだね」だと言われる。まあ、そのとおりではあると思う。さすがに石が大き過ぎるかと心配していたのだが、指に合わせてみると違和感がないのはさすが。

この日、以前購入したブレスレットの金具が緩んしまったので持って行ったのだが、ちょうどお見えになっていたデザイナーの小島祐二さんがその場で直してくださった。なんとなくうれしくなった。

さっそく、直していただいたブレスレットと受け取ったばかりの指輪をその場で身につけた。

マロンコンフェと新しい指輪に、すっかりご機嫌になって伊勢丹を出ると、秋らしい爽やかな空が広がっていた。
[PR]
by kiki_002 | 2007-10-21 09:47 | 飲んだり食べたり | Trackback(1) | Comments(4)
カトレア
以前にも書いたことがあるけれど、「ジィオデシック」 のアクセサリーがとても好きだ。アンティークのような優雅さと、身につけていてしっくりくる作りのよさ、印象的な石づかい、そして飽きのこない美しさがある。

初めて買ったジィオデシックのアクセサリーは、このカトレアという名前の指輪だった。

数年前、ジィオデシックのアクセサリーが雑誌に載っていたのを見て、新宿伊勢丹へ行ってみた。そのとき見かけたのがこのリングだ。

仕事にしていくにはボリュームがあり過ぎるのではないか、とか、シルバー素材にしてはちょっと高価だな~、などといろいろ考えてしまい、そのときは買わずにうちに帰った。けれどやはり気になって、後日また伊勢丹へ。その時点ではもうきっと、買おうと決めていたのだろう。

アメジストの両側に名前のとおりカトレアの花が、そしてその外側には女性の顔が彫られている。確かアメジスト以外にも何種類か石があったように思うが、このデザインにはこの紫、と優柔不断な自分にしては珍しく少しも迷わず選んだ。

ずいぶんと気に入って、他にもジィオデシックの指輪がけっこう集まった今も、やはりこの指輪の出番は多い。最近では、これをつけているとなんとなく安心できるお守りのような指輪となった。

f0140491_23353126.jpg


[PR]
by kiki_002 | 2007-10-10 23:29 | ファッション | Trackback | Comments(0)
珊瑚の指輪
アクセサリーの中では、指輪が一番好きだ。
なんとなく意味ありげな気がするのと、
手元にあって、いつでも自分で見ることができるからだろう。

ここ数年は、特に「ジィオデシック」 の指輪にとても惹かれている。
このgeodesiqueのアクセサリーは、指輪に限らずどれも素敵だ。

で、最近買ったのがこれ。
きれいな淡いピンクのサンゴに花と波をカービングしてある。
それを、マット仕上げのシルバーと小さな金のパーツが囲んでいる。
金のパーツはクリオネをイメージしているそうだ。

優しい色合いとロマンティックなデザインなのだけれど、
けっこうインパクトのある大きさのためか、甘くなり過ぎない。

うれしいので、毎日身に着けている。
ただし、服装は普通の仕事服で、この指輪に見合うような華麗なものではない。

f0140491_23112315.jpg


[PR]
by kiki_002 | 2007-07-03 23:28 | ファッション | Trackback | Comments(4)
  
だって、好きなんだもん!
by kiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
検索